貸し会議室を利用する3つのメリット♪

東京のレンタルスペース 貸し会議室 お客様の口コミを紹介

貸し会議室を利用する3つのメリット♪

1日の電車の乗降者数が日本で一番多い場所、新宿。
ここでは新しいビジネスを始めようと、たくさんの会社がオフィスを構えています。
そこで度々聞こえてくるのが「オフィスが狭い」という社員の声……。

そこで今日は、新宿駅から徒歩3分の貸し会議室「スタンシーズ」が自信をもって
貸し会議室を利用するメリットを3つ紹介したいと思います♪
オフィスの狭さにお悩みのサラリーマンのみなさん、是非チェックしてみてください!

 

▪︎貸し会議室は立地がよい

都内にあるレンタルスペースが運営されている場所は、駅前やオフィス街など、交通アクセスがよい!
自社から打ち合わせを行う場所まで電車を乗って移動……となると、
電車の移動時間も取られてしまい、貴重な時間をロスしてしまいがちです。
新宿の貸会議室スタンシーズなら3拠点ある全ての会議室が
新宿駅から徒歩3分以内に到着できるので、打ち合わせ参加者から来客者にとって
楽々向かうことができるのオススメです♪

 

▪備品や設備等を自前で用意するコストが押さえられる!︎

黎明期には想定以上の備品が必要になり、気づけば恐ろしい出費になっていて驚いた……なんて経験はありませんか?
起業して間もない頃は、どれくらいの備品の物量がいるのか様子を見るためにも極力出費は抑えておきたいですよね。
新宿のレンタルスペース、スタンシーズは打ち合わせに必須の
机や椅子、ホワイトボード、プロジェクターなどが標準でセットされています。
もちろんWiFiも無料で使用可能なのでとってもお得に会議を始めることができますよ!

 

▪︎利用頻度の低いスペースを削減できる!

実際に起業を始めて気づくのがオフィスに用意した「来客用会議室」の使用率がそこまで高くないこと。
執務スペースは日々増え続ける新入社員や社内ミーティング用のスペースで窮屈な思いをしながら日々業務をすすめているのに、
エントランス付近にたくさん用意した来客用打ち合わせスペースはずっと使われていない状態……なんて状況もよくみられます。
そのスペース、どうせならオフィスの外へアウトソーシングしてしまうのも手かもしてません。
作業のアウトソーシングだけでなく、場所さえも外部で管理してしまう方が合理的で最近のトレンドなのかもしれません。
なにより、オフィスの占有スペースを有効活用できてより効率化が進みそうですね♪

 

▪︎まとめ

会社経営の黎明期にこそ起きがちな問題点である「オフィスの広さが十分に用意できないこと」。
当初立てた目標予算やビジネスが始まった瞬間、順調に会社を成長させられるかは手探りの部分もあるので、
真っ先にコストカットをするのが「オフィス周り」であることが多いようです。
そんなスモールスタートなベンチャー企業にも貸し会議室はオススメですよ!
新宿の貸し会議室スタンシーズの会議室の詳細は、ここからチェックしてみてくださいね♪

こちらのページもよく読まれています

このページをシェアすると 貸し会議室参加者に簡単に情報を伝えられます

Follow us on